おはようございます!

以前、「DIYメイクパレットでメイクを時短!?自作メイクパレットと自宅療養」という記事で、自作メイクパレットを作ったことを書きました。


コスメほしい欲が止まらない私。


これ以上衝動買いをしないためにも、ほぼすべての手持ちコスメをひとつのパレットにして目に見えるようにしました。



※ケースが気に入っているもの、ケースから外せなかったものなどはパレットに入っていません。



かかった費用は¥1,100なのですが、必要だったものだけで計算すると¥700くらいでした。


(以前ダイソーで購入した、ゲームケース?2個は計算に入れてません)



DIYメイクパレットのために100均で購入したもの



  • A4 クリアケース
  • マグネットシート
  • マグネットテープ
  • 万能ボンド




失敗談

その1 ボンドの色


一般的なボンドの色を知らなかったため、クリアケースからボンドの黄色が見えてます😭

なんで透明のボンド買わんかったんや💦



その2 磁石の弱さ


パレットを作り終わってから知ったのですが、磁石の強さは金額と比例するそう。

台として使うマグネットシートも、コスメに貼り付けるマグネットテープも100個均のため、貼り付きがだいぶ弱い😱💦


持ち歩きに若干の不安が残ります(つわりで自宅療養中なので、まだお出かけ用として使っていません)




その3 コスメが傷まみれ


  1. ケースからはずす
  2. のりのようなものを取る
  3. マグネットテープを貼る
  4. 綺麗に並ぶように何度も位置を変える


上記の工程を繰り返ししているうちに、コスメにいっぱい爪の跡やヒビが入ってしまいました😱😱😱



さて、パレットの方に戻ります。



マグネットシートを貼る



A4のクリアケースにはマグネットシートを2枚そのまま貼り付けて終了。


ゲームケースには、サイズに合わせて切ったマグネットシートを貼り付け。


下準備はこれだけです。



コスメをケースから外す


ケースから外すために

  • 後ろから爪楊枝で押す
  • カッターで浮かせる
  • ちから技

などいろいろな方法を使って外します。




マグネットテープを貼り付け


ケースから外すと、たいていのコスメにのりのようなものがついています。

なので、ひたすらそれを綺麗にして、マグネットテープを貼り付けていきました。


この工程が1番邪魔臭かった😂




うまいこと並べて自作パレットを完成



なるべくスキマが開かないように並べてみました!

思ったよりもコンパクトに並んだので良かったです😊✨


こうやって見ると、底見えコスメ⇛使い切りコスメプロジェクトが出来そうな気がしてきました!




使い切りを目指した底見えコスメ&時短パレット



モチベーションを持ち続けるためににも、底見えしているものから使い切ろう


底見えしているコスメに合うものを見繕って、朝の時短メイクパレットとして使うことに決めました。


セザンヌのシェーディング1回も使ってないのに全色ひび割れしてるのが恐怖なんだけど😰




コスメがDIYパレット1枚に収まりました



時短パレットにいくつかコスメを移し替えたら、1面だけで収まりました。


ラッキーすぎる。


時短パレットじゃないメイクがしたいときだって、これ1枚でメイクがほとんど済むからどっちでも時短には変わらないはず😊💕




底見えコスメ&使い切りコスメプロジェクトを始めます!


手持ちコスメを愛そう

という言葉をインスタグラムで見つけて、私の心にグサッと刺さりました。


\憧れる底見え写真たち/




欲しい!欲しい!

ばっかりじゃなくて、

コレとコレ合わせたら良さそう!と、手持ちのコスメで楽しめるようにしていこうと思います。


コスメには期限があるしね。たぶん一般的に言われてる期限切れたヤバいやつも何個かある😅



それに、コスメを必要最低限しか買わなくなったらめっちゃ節約になる!